S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017/08 >>

about
詩の倉庫サイト
このサイト内の画像・文章は無断転載禁止です
現在はこちらで活動してます
→ http://7ni.tumblr.com/

管理人
東野:のらりくらりと生きてます

about link
サイト名/透きとおる、青
URL/http://51st.blog83.fc2.com/
(アン)リンクフリー

link
にほんブログ村
みずたまり。
深夜2時
無我夢中に・・・
ガリレオ アニメーション 研究所
タヌキの洞穴
PSPLIFE
週刊少年ジャンプを愛してます
流線形の夜明け
脱力(=カオス)日記。
青い空の家
絵空事
ピアプロ

ranking
参加してます。 
blogram
ブログランキング・にほんブログ村へ 



--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2012.01.26(Thu)


実は
愛なんてどこにも存在していないんだよ
知っていたかい?
能天気なきみは 知らないだろうな

きみはまた ふらふらと可愛い女の子と ふわふわとデートしてる
そんな子より わたしのほうがきみのこと 好きなのに
そんなこと知らないきみは ああ 楽しそうだなぁ

胸にうずまく
どす黒い感情で あの子を殺せたら と
何度思ったのだろう 何度願ったのだろう
わたしは 最低な人間だ

幸せそうなきみが 胸に突き刺さるのさ
もう生きていたく なくなるくらいに

ねえ
愛なんてどこにも存在してないんだよ
だって この気持ちが愛ならさ
わたしはどうしようもなく きみを殺したいよ
きみを殺して わたしも死ぬんだ
でもね 死ぬ前にきみにとっておきの甘いキスして
一緒に死のう
一緒に死のうよ
そしたら 永遠に 二人きりのままでいられるから

なんて 考えて
ばかみたいだと 涙が出る
相変わらずきみは 幸せそうで
相変わらずわたしは 一人きりで
送り先のない手紙を 未だ送れずにいる

スポンサーサイト

ラヴレタはきっとビターチョコ味 | word | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。