S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017/09 >>

about
詩の倉庫サイト
このサイト内の画像・文章は無断転載禁止です
現在はこちらで活動してます
→ http://7ni.tumblr.com/

管理人
東野:のらりくらりと生きてます

about link
サイト名/透きとおる、青
URL/http://51st.blog83.fc2.com/
(アン)リンクフリー

link
にほんブログ村
みずたまり。
深夜2時
無我夢中に・・・
ガリレオ アニメーション 研究所
タヌキの洞穴
PSPLIFE
週刊少年ジャンプを愛してます
流線形の夜明け
脱力(=カオス)日記。
青い空の家
絵空事
ピアプロ

ranking
参加してます。 
blogram
ブログランキング・にほんブログ村へ 



--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2010.03.20(Sat)


舞い散る桜は変化の瞬間を切り取ったもの
ぎこちなく笑ったり、大げさに泣いたり、そんなものは人それぞれ

このメンバー全員で会うことは、もう出来ないかもしれないね
教師が放つ何気ない一言
確かにそうかもしれないなぁ、と思ってしまった

人はすぐに思い出というものを忘れてしまうから
あんなにあの頃は楽しかったのに、とか言われても首をかしげるしかないのかも
私は実質そうなんだろうなぁ

言葉では伝えられない感情を涙にして伝える人もいた
素直になれずにボタンだけせがむ人もいた
卒業おめでとう、と祝福されて笑っている人もいた

私は楽しい思い出がこの学校にはあまりない
それに今日に限ってたくさん撮られる写真だって好きではない
だけれど今日の日を切り取ったあのたくさんの写真は好きになれそうだ
確かにあの時の私は幸せだったのかもしれない

これからみんな、様々な道を歩んでいく
様々な可能性を持っている
そんな中でこの三年間をみんなと過ごした
決して楽しいものだけとは言えない
それでも私はこの言葉を贈ろう

卒業おめでとう それから、今までありがとう







卒業しますた!
校長の話長かったな…

スポンサーサイト



15年間の足取りを追う | word | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。