S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
<< 2017/07 >>

about
詩の倉庫サイト
このサイト内の画像・文章は無断転載禁止です
現在はこちらで活動してます
→ http://7ni.tumblr.com/

管理人
東野:のらりくらりと生きてます

about link
サイト名/透きとおる、青
URL/http://51st.blog83.fc2.com/
(アン)リンクフリー

link
にほんブログ村
みずたまり。
深夜2時
無我夢中に・・・
ガリレオ アニメーション 研究所
タヌキの洞穴
PSPLIFE
週刊少年ジャンプを愛してます
流線形の夜明け
脱力(=カオス)日記。
青い空の家
絵空事
ピアプロ

ranking
参加してます。 
blogram
ブログランキング・にほんブログ村へ 



--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2010.03.12(Fri)


僕の存在意義を教えて
自問自答の果てには何もなかったよ
だから君が教えてよ

何もないと否定してばかり
僕は欲張りなただの子供さ
今頃気付いたのかい?なんて強がりだけれど

薄情な世の中を越えて
今自由な世界へ
警戒を解いて君に触れてみる

案外暖かいものなんだね

誰も信用するつもりなんてなかった
そんな僕の隣にはいつしか仲間という不特定なものが横を連ねて座っていた
僕は嫌だっていうのに話しかけてきたりして
いつしか仲間っていう存在が大きく心を浸食してきたりもして

怖かったんだ
仲間を失うことが

だから突っぱねようと思った
寂しい思いをするなら、今から寂しさに慣れておいた方がいい
自分がいたらみんな死んでしまうかもしれない
そう思ってしまうから

ばかやろう!

そう言われて初めて気が付いた
一番仲間を悲しませていたのは自分だった
まぎれもなく僕だった

涙がとめどなく溢れる
人でいていいのか分からなかった一秒前の僕はもういらない
今僕は確かに人間で

ここにいる全ての人間を愛しているんだ

スポンサーサイト

永久愛歌 | word | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。