S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017/06 >>

about
詩の倉庫サイト
このサイト内の画像・文章は無断転載禁止です
現在はこちらで活動してます
→ http://7ni.tumblr.com/

管理人
東野:のらりくらりと生きてます

about link
サイト名/透きとおる、青
URL/http://51st.blog83.fc2.com/
(アン)リンクフリー

link
にほんブログ村
みずたまり。
深夜2時
無我夢中に・・・
ガリレオ アニメーション 研究所
タヌキの洞穴
PSPLIFE
週刊少年ジャンプを愛してます
流線形の夜明け
脱力(=カオス)日記。
青い空の家
絵空事
ピアプロ

ranking
参加してます。 
blogram
ブログランキング・にほんブログ村へ 



--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2009.12.13(Sun)


もう嫌なことばかりだと思って家から出てきました
呼吸をするのも嫌になりました
絶望だけが私の身の回りで渦巻いています
誰も助けてくれないので私はここで消えることにしました

ぽちゃんと水の中に体を沈めて
狭い浴槽の中に顔をつける
最初は息を止めてだんだん辛くなったら思い切って酸素をすべて出し切る
ああ苦しい
まるで他人事のように思考し続ける私の脳がこの水の中で溶けてしまえばいいのに
溶けてなくなってしまえばいいのに
ごぽごぽと水の中で理性と本能が格闘
私はもうあの世界で生きるのはごめんなのです
もう生きていたくないのです
だから理性が勝たなければいけないのです
私は消えなければならないのです

どうせ生きていたって誰も私を必要としないのならいなくても変わりはないでしょう
ならこの絶望だけのこの世界から消えてしまいたいのです
薄っぺらな言葉だけを並べただけで慰めたと勘違いする人と同じ空気を吸いたくないだけなのです
ごぽごぽと水に泡が立ち続ける

浴槽の水が私の涙と同化した
果たして私は消えた後、何かになることはできるのでしょうか
また生き返ることはできるのでしょうか
何かに生まれ変わることはできるのでしょうか
もし生まれ変われるのなら私は、風になってすべてを見届けたいのです
生きるものすべてを見届けたいのです

ごぽごぽと私の口から泡が出る
そして、私の脳は水の中へと 
溶けた
スポンサーサイト

入水自殺 | word | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。