S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017/10 >>

about
詩の倉庫サイト
このサイト内の画像・文章は無断転載禁止です
現在はこちらで活動してます
→ http://7ni.tumblr.com/

管理人
東野:のらりくらりと生きてます

about link
サイト名/透きとおる、青
URL/http://51st.blog83.fc2.com/
(アン)リンクフリー

link
にほんブログ村
みずたまり。
深夜2時
無我夢中に・・・
ガリレオ アニメーション 研究所
タヌキの洞穴
PSPLIFE
週刊少年ジャンプを愛してます
流線形の夜明け
脱力(=カオス)日記。
青い空の家
絵空事
ピアプロ

ranking
参加してます。 
blogram
ブログランキング・にほんブログ村へ 



--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2009.11.23(Mon)


ちょっと息抜きに中二の時に書いたものでも。
何気先生には評価がよかったんだよなー。笑
あの先生は今どこでどんなことをしてるんだろう。



目をあけるとまずはじめに叫びが聞こえた
そのあとに人々のむせび泣く姿が見えた
涙を流して血まみれの体を抱きしめて
僕らはどうやって生きればいい?

こんな残酷な世界で
夢みたいに平和に暮らしたいよ
人を殺したその手じゃ 愛する人を抱きしめることなんて出来ないのに
殺されることもなく 殺すこともなく
幸せに生きることはできないのですか?

大人は言うよ 人を殺せと
戦って死ぬことは名誉なことだと
じゃあ僕はそんな大人に問おう
あなたは人を殺したいのですか?あなたは殺されたいのですか?
殺された死体を抱きしめて泣き続ける人を見たことがあるのですか?
あなたは一体、何のために生きているの?

ああ ここは地獄のようだ
泣き叫ぶ人々が 次々と撃ち殺されて
僕はもう 歩くことすら出来ずに
だった一発の弾丸で 死んでしまうのかい?

届かない 夢のあとへ
光溢れる恒星のように
また生まれ変われるのなら

今度は幸せな世界に



多分中学の国語で戦争ものの読み物を読んだあとに書いたものかな・・・。
戦争ってほんと、もう繰り返しちゃいけないものだよね。
この平和がずっと続くなんて夢物語は言わないけれど、
その夢が覚めなければいいと思うよ。

それにしても中二にしては重いものをかいたな、自分。笑

スポンサーサイト



問い | word | com(0)|



comment


comment form

 管理者にだけ公開する




/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。