S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
<< 2012/02 >>

about
詩の倉庫サイト
このサイト内の画像・文章は無断転載禁止です
現在はこちらで活動してます
→ http://7ni.tumblr.com/

管理人
東野:のらりくらりと生きてます

about link
サイト名/透きとおる、青
URL/http://51st.blog83.fc2.com/
(アン)リンクフリー

link
にほんブログ村
みずたまり。
深夜2時
無我夢中に・・・
ガリレオ アニメーション 研究所
タヌキの洞穴
PSPLIFE
週刊少年ジャンプを愛してます
流線形の夜明け
脱力(=カオス)日記。
青い空の家
絵空事
ピアプロ

ranking
参加してます。 
blogram
ブログランキング・にほんブログ村へ 



--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2012.02.27(Mon)


他人への羨望で押しつぶされそうになる
自分は出来るなんて思ってるけど
その割に才能なんてなくて
努力でなんとかなると 言い聞かせては
死にたくなる毎日

どうしてこんな風にしか考えられないのか
才能も何もない
どうせ周りから見下されているのだと
同情されているだけなのだと
わかっているのにな

わかってたのにな

それをすべて否定しないと僕は僕でいられなくて
今までやってきたすべてが無駄でしかなくて
才能のない僕は死んでしまえばいいと
自分自身で僕を惨殺する

そして今日がまた終わり
自己嫌悪の雲が部屋を埋め尽くす
そして僕自身の惨殺死体が降るのだそうだ


スポンサーサイト
今日の天気は曇りのち雨だとニュースの天気予報が言ったから | word | com(0)|



2012.02.26(Sun)


言い訳を振りかざして
いきがって見せる

もうほんとの僕は死んだのです
だって君が殺したから

手のひらに残る暖かな心臓が
どくどくと音を立てて眠る
こんな心臓でいいならいつだって君にあげたのに

突き刺さる言葉などふり払っていれば
君は今頃笑っていたのかもしれない
せめて君が寂しくないよう
この僕の心臓を食べておくれ


いつまでも一緒 | word | com(0)|



2012.02.21(Tue)


ネットに殺される
そうやって身を守って何年目?

乾いた毎日に潤いを!
そんな化粧水みたいなパッケージ
君はそーやって絞首台に足をかけた

トマトをぶちまけるように
本当のこと言えばいい
そんなこんな僕は 今日も逆さまつ毛に苦しんでいる

そんな日々だ!

殺人犯の名は | days | com(0)|



2012.02.21(Tue)


言葉にするのもおこがましい

いつもコーヒー牛乳は鉄の味がした
枯れた落ち葉を踏みにじる

いつだって最高の気分だよ
そう言う君はいつだって白目をむいてる
グロテスクな君の素顔はこんなにも可愛らしい

この宇宙人だらけの街ん中で踊りたくて
A4用紙が暴れだす
幸せになりたかったと 遺書を書いて
さあ この世からオサラバサヨナラグッドバイアンドグッナイ!


オサラバサヨナラグッドバイアンドグッナイ! | word | com(0)|



2012.02.19(Sun)


冬の真ん中で
何度死んでしまえって言っても
どうしたって君は死なない

私のものにならないのなら
もういらないよって
無理やり言い聞かせては死にたくなる毎日

誰より好きなのに
君は私の気持ちなど知らない
テレパシーが使えたら
この気持ちだってうまく伝えられただろう

でも私はただの人間で
君はもう誰かのもので
この恋が腐り果てるのを待つだけだ


ああ テレパシーが使えたら 使えたらよかったのにな


テレパシーは少女を救えなかった | word | com(0)|






/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。