S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2011/03 >>

about
詩の倉庫サイト
このサイト内の画像・文章は無断転載禁止です
現在はこちらで活動してます
→ http://7ni.tumblr.com/

管理人
東野:のらりくらりと生きてます

about link
サイト名/透きとおる、青
URL/http://51st.blog83.fc2.com/
(アン)リンクフリー

link
にほんブログ村
みずたまり。
深夜2時
無我夢中に・・・
ガリレオ アニメーション 研究所
タヌキの洞穴
PSPLIFE
週刊少年ジャンプを愛してます
流線形の夜明け
脱力(=カオス)日記。
青い空の家
絵空事
ピアプロ

ranking
参加してます。 
blogram
ブログランキング・にほんブログ村へ 



--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2011.03.31(Thu)


暗い詩ばっかかいてすいません・・・
あんま他意はないです
まぁ軽く読む程度でお願いします

スポンサーサイト
なんか | days | com(0)|



2011.03.31(Thu)


知ってしまったのだよこの僕は
明日なんて来やしないことを
これは世紀の大発見 そんなこと言ってテレビは大盛り上がり

妄想のしすぎでもう何も考えられないの
君だってわかってんでしょ?
その気がないなら優しくしないでよ

ああ死にたい

「自分らしさ」という言葉に踊らされるのにはもう飽きた
どうせ僕は僕でしかないという戒めでしかないのなら
もう僕なんていらない
才能のある他人を横目に自分の不甲斐なさだけを感じて生きるなんて無理
どうして僕には才能がないの?

ああ君が憎い

才能分けてよ
あまってるくらい持ってるくせにケチケチすんなよ
才能くれよ
ねえ
ねえ
ねえ!


(不完全燃焼)

ないものねだりではないと思うけれどやっぱりこの世は不平等っていうのには変わりないよね | word | com(0)|



2011.03.31(Thu)


書きなぐる言葉は声にはならず

寝転がる
いつのことだか分からない
寝返りをうつ
目を閉じるのが怖い

そのナイフで僕を深くまで突き刺して
もう二度と息ができないよう
君のその愛しい手で殺して

いっそこんな寂しい日々ならば
消えちゃったほうがいいね
震える君の手にナイフを握らせ
僕は眠ろう

どこかの町で会う日が来ればの話 | word | com(0)|



2011.03.26(Sat)


消えた昨日に風は夢を見て僕はなんとなく息をして
君が反吐を吐くように知らない誰かを生きてる
なんでここにいるのだろう
そんな初歩的な質問を考えてはくだらないと嗤ってみた

耳をふさいでも泣き声は止まなくて
仕舞には鼓膜を劈くような声で自らも泣いてみせる
視界の端には君が口元を歪めてこちらを見据えていた

アアアアアアアアアアアア!

喉が焼けるように痛み、首をかきむしる
遠く朝日が顔を覗かせ僕をあざ笑っていた

「幸せになりたいだけなのに」
呟く言葉は神様には届かなくて

悲しみを冒涜するというのなら僕は息を止めるよ
全てを手放して全てを失って
そうやって馬鹿みたいに大声で泣こう

穏やかな時間が消えていく
もう終わりなんだね
さよならを告げる世界はあまりにも美しく

僕は息をやめた

三秒前 | word | com(0)|



2011.03.26(Sat)


力強い歌声を知り僕はまた一つ大人になった
雨が降り続いて また天気予報は外れる運命のよう
傘を持たず君が躍るあぜ道に咲く花と目があい、僕は空笑いをした

福音をもたらすはずだったものは、今ではすっかり退廃し
僕という個体は意味をなくした

聞こえる音に耳を澄ませ
見えるものをすべて見据え
歌えるだけ歌った

のに、

僕はやっぱりヒトのままで
君が笑うけれど、滲んで綺麗に見えない
これが誰かの夢ならよかったのに
一思いに目覚めてしまえばいいのに

綺麗な世界なんて結局未完成
イコール僕らは未完成
不良品の心抱えたまま、また君は笑う

だから僕も笑う


human | word | com(0)|






/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。